助成金
助成金

助成金の魅力



1.
仕入れ等の原価がかかりません

2.使いみちは自由です

3.融資ではありませんので返済する必要がありません

 雇用関係の助成金は、一定の要件を満たし雇用保険を毎年納付している会社、事業所であれば申請し受給することができる返済不要のお金です。

助成金の原資は皆さんが負担している雇用保険料です。雇用保険料は、主に基本手当
(失業給付)として利用されますが、一部が助成金として支給されます。

しかし受給要件を満たしているのに、その存在を知らないために活用の機会を逃しているケースが非常に多いというのが実際のところです。 

助成金は申請しないと貰えません。

 

助成金の申請は社労士にお任せください

社会保険労務士は人事、労務の専門家です。助成金を業務として取り扱うことができるのは社会保険労務士だけです。 

特に顧問契約をしていただいている方であれば、日頃のお付き合いの中で労働条件等を把握させていただいておりますので、受給できる助成金を随時ご提案することができます。 

最初に一定の要件を満たしていればと申しましたが、要件に該当するのかどうかを判断するのに、専門的な知識が必要であり時間も手間もかかります。

また申請の前提として、就業規則や出勤簿、賃金台帳等の書類が整備されていること、つまり適正な労務管理が行われていることが求められています。

経営に専念していただくためにも、助成金申請業務は社会保険労務士にお任せください。

 

助成金の申請手続き料金 

 着手金、相談料 0円

ですので、助成金が支給されなかった場合は費用は発生いたしません。 まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

お問合せ
倉永社会保険労務士事務所
880-0805
宮崎市橘通東2丁目1-1 SKビル21 3F
TEL:0985-74-9166

メールでのお問合せ